スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新作アクセサリーできました♪(04)

~今日も夜から本業の老人ホームでのお仕事でした。ご利用者様の夕食と就寝の介助だけの勤務ですが、身体にあまり負担がかからないので、今は割と楽です。
今日は新作アクセサリーを紹介しますね。~



CIMG4630-s.jpg
・『ミニガラス瓶のストラップ』

約2cmほどの小さなガラス瓶にシーグラスを閉じこめ、古陶片シーグラスのチャームを付けてみました。


CIMG4635-s.jpg

シーグラスをガラス瓶に閉じ込めた作品を作っているアーティストさんは多いのですが、私は海の中にあった時と同じような感じを出したくて、レジンを注入し透明感を強調してみました。
陶片シーグラスは個人的にとても好きなアイテムの一つです。


陶片といえば、たまにアンティークショップや、骨董市などで、どこかの蔵から出てきたような豆皿や猪口などを集めていた頃があったのですが、アンティークの陶器は現在の物とは違い、動植物・吉祥図・時事図などひとつひとつストーリーがあり、これらを作った人はどんな気持ちだったのだろう・・・と考えると、楽しくなります。

流れついてくる陶片は、江戸時代の『北前船』からの投棄という説もあります。
(北前船とは…Wikipedia)北前船
もちろん、現代の陶器やタイルの破片もあるのですが、中には縄文~弥生土器が流れつくこともあります。
海岸で陶片を見つけたらじっくり観察してみるのも面白いものですよ。


もし、気になる陶片を見つけたら、形や柄を楽しむのも良し。最寄りの博物館・ジオパーク館または北前船の展示館で調べるのも良しです(*'ω'*)


CIMG4633-s.jpg

携帯に付けてみるとこんな感じです。あ、いまだにわたくしガラケーなんです。
メール・会話・ニュースのチェックくらいしか携帯って使わないんです・・・。あと機械オンチなのでスマホは使いこなせる自信がないというのが本音・・・(-_-;)

話がそれましたが、とても小さな小瓶なので携帯につけてもあまり邪魔にならずとても可愛いですよ♪
スマホピアス対応の物も制作中ですので、お楽しみに♪



~今日は冬に逆戻りの小雪がちらつく天気でした。明日も寒い一日になるようです。でもせっかくの休みなので、ちょっと遠出をして、また素敵カフェに行ってみようと思っています。
風邪が流行っていますので、皆様もお気をつけくださいね(*'▽')~



★いつもご訪問ありがとうございます♪ランキング参加中!画像↓をぽちっと押してくださると嬉しいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

菫 雪華

Author:菫 雪華
***シーグラスとビーチクラフトのお店-Cafe*SNOW*FLOWERS-にようこそ***

★兵庫県の山陰に住んでいます。海は家からすぐ。散歩がてらビーチコーミングしてます。
山陰ジオパークのビーチグラス(シーグラス)の美しさに惹かれ、アクセサリー作りをはじめました。
ビーチグラス(シーグラス)アクセサリーショップ『Cafe*SNOW*FLOWERS』代表をしております。

---ビーチグラス(シーグラス)とは…過去、海に投棄されたガラスが波によって丸みを帯び、美しく形を変えた物を言います。それらを使い、アクセサリーに仕立てています。また、流木・陶片・貝殻を使ったビーチクラフトもやっています。

★他、透明樹脂レジンを使った物・レースやフランス刺繍・スイーツモチーフのアクセサリーなどを作っています。 関西~山陰を中心にイベント等で販売中。イベントは随時、ブログ・Twitterでお知らせします。

※作品は、一つ一つ心を込めて制作しております一点ものです。売り切れの場合はご容赦下さい。また、デザイン・色が変わる場合があります。

★当、作品を委託販売or展示して下さる方を現在募集しております。

★関西~中国圏内の可愛い美味しいカフェや雑貨屋のレポや季節の果物を使ったジャム、可愛いお菓子、美味しくて健康になるご飯日記もあります♪

☆follow me♪☆
https://twitter.com/cafe_snowflower

雪が3Dで降るブログパーツ ver2

マウスで見る方向変えられます

カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。